料理ハック

IHでも大丈夫】実は簡単な鍋でゴハンを炊く方法を解説

炊飯器、ヤメてみない?

こんにちわ。ご訪問いただきありがとうございます。

ゴハンは炊飯器がなくても、お鍋で簡単に炊くことができます。

鍋で炊いた炊きたてのゴハンはとてもオイシイし、実は炊飯器で炊くより早く炊くことができるんです。ガス火はもちろん、IHグリルでも簡単に炊けますので是非試してみてくださいね。

動画で作り方を紹介

動画ではIHグリルと炊飯鍋を使ってゴハンを炊いています。
炊飯鍋で炊いたらもちろんオイシイですが、どんな鍋でも大体、炊けますよ。

美味しいご飯を炊くポイント

  • ご飯を炊くときの水加減はお米と同量が基本です。お米を測ったカップと同じカップで水を計って下さい。
  • お米は研いだ後に20分以上は水に浸けて、お米に水を吸わせて下さい。しっかり吸水させておかないと芯が残ったような食感になります。
  • 最初は強火の火にかけて、沸騰したら弱火で13分、炊きます。4合以上、炊く場合は弱火で炊く時間を15分に伸ばして下さい。

レシピ

材料(2人分)

米 3カップ
水 3カップ

作り方

  1. ザルでお米を研ぐ。
  2. しっかりと水気を切って鍋に入れ、分量の水を注ぐ。
  3. 20分以上は水に浸漬させておく。
  4. 鍋を強火にかけて、フタが持ち上がるほど沸騰させる。
  5. 沸騰したら、弱火に落として13分間、炊く。※フタの縁からふつふつと泡が出るくらいが理想
  6. 炊きあがったら、フタをしたまま15分蒸らす。

ぜひ作ってみて下さい。


ブログランキング・にほんブログ村へ

See you soon