料理ハック

見違えるほどウマくなる!?生麺から焼きそばの麺をつくる方法

生麺で本格焼きそばを作る方法

普段の焼きそばにマンネリを感じていませんか?
今回は生麺を蒸し上げて作る蒸し麺のレシピを紹介します。
蒸し麺にすると余計な水分が入らずに美味しい焼きそばになります。

スーパーなどで販売されている市販のゆで麺とは違い、麺のコシが強く、香り豊かな麺は焼きそばの印象をガラリと変えます。是非試してみて下さい。

ポイントの解説

用意するもの

・蒸し器 または せいろ
・ザル
・ボウル
・蒸し布

ここではせいろを使用していますが、蒸し器で問題ありません。蒸した麺はせいろや鍋にくっつきやすいので、蒸し布を使うと作業が楽になります。
せいろがひとつあるだけで料理の幅がぐっと広がりますよ

生麺を蒸すときの注意点

使用する生麺はスーパーなどで販売されているラーメン用の生麺で問題ありませんが、こうした商品には湯で時間は記載してありますが、蒸し時間は記載がありません。
蒸し時間は、茹で時間の約5倍ぐらいを目安にしています。麺の太さによって異なりますので蒸しながら麺を確認して、時間を調整して下さい。

中華麺には独特のニオイがある

麺を蒸しあげてそのまま使うレシピもありますが、中華めん独特のニオイと食感がゴワゴワになるのが気になるので個人的にはオススメしません。
オススメの作り方はめんを蒸し上げたあとに1〜2分ほど、熱湯でさっと茹でてから冷水で締めてから使うとツルツルとして歯ごたえも良くなり、ニオイも抑えられます。

レシピ

材料(2人分)

中華麺(生) 2玉
サラダ油 大さじ1

作り方

蒸す

  1. 生麺をほぐして、蒸し器に入れる。
  2. 蓋をして裏面表示の5倍を目安に蒸す。
  3. 蒸しあがると色が濃く変わります

茹でる

  1. 蒸し上がったら、たっぷりのお湯でで1〜2分茹でる。
  2. ザルにとって冷水にさらし、粗熱を取る。
  3. 水気をしっかり切ったら、麺同士がくっつかないようにサラダ油で和えておく

生麺を蒸し上げてソース焼きそばや上海焼きそばなどを作れば、ワンランクアップした焼きそばメニューになること間違いなし

ウスターソースで作る美味しい焼きそばウスターソースで味付けする我が家の定番の焼きそばです。...
春キャベツと豚トロの塩焼きそば
たっぷりの春キャベツと豚トロで作る塩焼きそば春キャベツと豚肉を使った焼きそばです。彩りよく春らしく仕上げました。是非作ってみてください。...

ぜひお試しください。♪

See you soon