レシピ

【大量消費】大葉で作るジェノベーゼが最高に美味しい!!

和風のジェノベーゼの実力

こんにちわ。ご訪問いただきありがとうございます。
今回は大葉で作るジェノベーゼソースのレシピです。

大葉は夏場にたくさん取れますし、スーパーで買ってもあまりがちな食材ですよね。

ここでは大葉を大量消費できて、そのうえなんにでも合う汎用性の高いソースをご紹介します。

ジェノベーゼソースは、バジルと松の実、粉チーズを合わせたソースですが、ここでは松の実の代わりに手に入りやすく、大葉との相性も良い白ゴマを使っています。

粉チーズは入れない方が魚介との相性が良いので、必要なときに後から加えるようにします。

ハンディミキサーがなめらかになるのでおススメですが、フードプロセッサーやすり鉢でも代用できます。
作ってから冷蔵で1~2週間は保存可能ですよ。

大葉もゴマも香りが強い食材なのでオリーブオイルはエクストラヴァージンのもの(一番絞り)ではなく、ピュア(二番絞り)のオリーブオイルで十分美味しくなりますよ。

大葉はしっかり水気を切っておくこと

レシピ

材料(2人分)

大葉 30枚
白ゴマ 30g
すりおろしにんにく 5g
オリーブオイル 150ml
塩 小さじ1/2

下準備

  • 大葉はしっかり洗ってキッチンペーパーなどで水気を取っておく

作り方

  1. 材料を全て合わせる。
  2. ハンドミキサーでなめらかになるまで撹拌する

おススメの使い方


お刺身とあわせて魚介サラダにすると大葉のさわやかな香りと相性がよくおススメです。
合わせるお魚はハマチやアジなどの青魚や鯛なんかもよく合います。


定番のジェノベーゼパスタにしても、もちろん美味しいです。
粉チーズとパスタの茹で汁で好みの濃度に調整して、パスタと合えるだけで簡単にできます。

このほかにも鶏肉や豚肉のソテーやピザにも合う汎用性が高いおすすめのソースです♪
ぜひ作ってみて下さい。

ブログランキング・にほんブログ村へ

See you soon